シューグーを買うならココ | ウォーキングスニーカーをプレゼントするならココです シューズ

柔らかい素材なので綺麗に整形が出来ません。靴底の外側が磨り減る度に修理店で一足1600円程かかっていました。長靴も直してみようと思います。

コチラです♪

2017年01月27日 ランキング上位商品↑

シューグー スニーカー ウォーキング シューズ擦り減った靴底の補修剤【SHOE GOO】シューグー(靴修理剤)スニーカーやウォーキングシューズの底減り防止に靴 シューズ

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

そこが難点かな。踵を引きずって歩く癖もあり、そのためだと思われますが、かえって仕事を増やしてしまいました・・・。久々に思い出して履こうと思うも、ソールのあちらこちらに細かいヒビがあり、ダメ元で購入〜補修で、見事に復活しました。これは半透明なので、ソールの色と同化して、補修パートが目立ちません。説明書には、いろいろ丁寧な使い方を書いてありますが、子供の通学靴の踵を細かく気にすることないですしね。作業自体は!ノリとかパテとかを塗る感じです。ただ!チューブの残りが少なくなると!口のところに古い液がこびりついて!蓋が閉まりにくくなることまで!歯磨き粉と一緒なんですよね。シューグーだけが擦り減ってくれるので、本体は痛みにくくなります。自然色のほうが臭いがきつかったです。使った後口金についた液をしっかり拭き取ってから蓋を締めないと今度使う時に蓋を開けるのが大変です。大変満足しています。透明色であれば靴の色にかかわらず!十分使えると思います。4,5時間後、ベタつきが無くなった時に指で成形し、重ね塗りして仕上げると見栄えが良くなります。今後どうなるか!という意味で★四つですが!値段も悪くないので!結構満足しています。面倒だと思う方には向かないと思います。今回は白を購入したので!他の色はちょっと感覚がわかりません。1回に1500円位かかります。義足歩行なので選びぬいた靴を履いていますが踵がひどく片減りします。ブーツやパンプスは貼るタイプを使って直せますが、スニーカーは貼ってもはがれそうだし、すり減りすぎて雨の日に履けず諦めてました。母に「靴屋さんで修理してもらえば?」と言うのですが!「安い靴だから良いのよ・・」と言ってそのまま・・かと言って”お気に入り”らしく捨てる訳でもない・・なので私が修理するのが手っ取り早いと(笑)まだ!お品が届いていないので実際の使用感が分かりませんが(素人でも簡単!綺麗に仕上がるのか?)使用してみたら!また感想&再評価を追記します。ピンヒールとかならともかく!部分的に直したい時には!これはいいかも!自分で自由に出来てお手軽です☆耐久性はこれから試してみます。母の靴底の補修のために!黒とナチュラルを注文しました。自然色のほうが使える範囲は広いかも。通学が革靴指定の学校に子供を通わせている方、踵ってすぐに減りませんか。擦り減っても、すぐにまた直せちゃいますが。小さなヤスリと木の棒(へら)が付いてました。お気に入りな靴なので、捨ててしまうのはとても勿体無い!そう思ったときに、この商品に目が止まりました。。歯磨き粉くらいの大きさ。スニーカーの踵部分がすり減り!穴が空いたところにこの商品と遭遇!これさえあればまだ履ける!と意気込み購入。破棄なれたスニーカーのかかと補修の為に購入しました。自然色を購入しました。透明を買って今回は黒色を買いました。柔らかめのゴムのような感じなので!特に液ダレとかもせず大丈夫でした。ラバーシューズの修理もできました。塗るタイプなのではがれる心配はないかな。一度に沢山塗るとなかなか固まらず失敗しますので研磨→2mm弱程度塗り→乾燥を繰り返すとうまく仕上がります。成形はテクニックがいります。随分昔に買ったノルェー製のウォーキングシューズの補修用に購入です。しかし!接着剤系のてかりがあるので!丁寧に塗らないと!とても不自然に見えてしまうと思います。簡単に終わってあとは!乾かしておくだけです。こちらのショップを利用するのは、はじめてです。粘度が水飴並なので、説明書に書いてある通り、ヘラは水に濡らして使うといいと思います。【追記】実際使用してみました。他の部分はまだまだ!問題無いのに!かかとだけがすり減った靴の修理に使いました。普段履きならこれで修理してしばらく大丈夫です。透明色はどこで買ったか忘れましたが靴底の長持ちに重宝しています。30分以上すれば、表面が少しずつ乾いてくるようなので(指で触って確認してみた)靴底を上にしたまま、放置しておきました。ちょうど靴底が擦り減ってきたのをお直しに持って行こうかと思ってました。カッターとコテで仕上げましたが納得できるレベルには・・・興味津々でした。減りすぎていたので!なかなかもとの高さになりません。履いてみても、なかなか〜でした。送料無料にする為、白2本、自然色1本購入。そんな時に知り合いから進められたのが!この商品です。靴底の補修する部分に一度ヤスリをかけ、それから補修剤を付けると良いと記載があったので、その通りにしてみました。パンにバター塗るみたいで(笑)楽しいし♪ちょっと失敗したかなぁ・・と思ってても乾くとまぁまぁいい感じに仕上がってます。乾くのに丸一日かかるのがちょっと長いかなと思いつつ、今のところ問題無く、履けています。磨り減ったまま履いていると足の関節のみならず!全身にも良くないので家族の靴底をチェックしてます。スニーカーのかかと部分がとても磨り減ってしまい、新しいスニーカーを購入するつもりでしたが、試しにこの商品を購入しました。(乾燥させた時間が長いほど、丈夫になると記載がありました)手軽に使えるし、靴以外の事にでも使えるようなので各カラーを1つ、持っていると便利かもしれません。素人でも簡単に扱えました。(ブーツだと荷物になるし面倒くさい)うまく出来れば!安いし便利!早速使ってみたら!カンタンです。お気に入りの靴の底が擦り減ってしまい、捻挫してしまいました。歩く距離はさほどでないので靴本体の傷みはないので踵部分だけの補修に使い10ヶ月経過し満足しています。日常的に履いてみようと思います。屋外履きの靴なら問題はないと思いますが!期待が大きかっただけに★4つ。でもすり減り方が早いかも。使いやすく補修できました。薄塗りは12時間!少し厚く塗った場合は24時間!乾かした方がいいそうです。これが案外高い。靴底を修復してお気に入りの物をずっと履き続けられるってとても良いと思いました。何度もこまめに補修することが大切です。白は木工用ボンドみたいで!自然色は茶色だと思っていたらちょっぴり茶色がかった透明でした。チューブになっているので、歯磨き粉を歯ブラシに付ける要領で、減る前から(減った後でも)靴の踵に塗って、一晩乾かしておけば大丈夫。かなりすり減っていたので、何度も何度も形を整えながら重ね塗りしました。履いてみたところ!なかなかしっかりしていました。我が家の娘も、1か月で踵のゴムが擦り減ってしまい、靴修理のお店に持って行っていました。お店に行く手間もしんどい。類似商品で何度も懲りましたがやっと思い通りの商品”シューグー”に出会えました。期待通りの修復具合・・・、だったのですが、自分が歩いた後を振り返ると、廊下には黒い線が何本もできていました・・・。